ケイズファームの日記

ケイズファームの田舎暮らしブログ

古民家

納屋の改装 その6 ダァ、ツクィシャス(ドア、作ります)

ダァ、ツクィシャス(ドア、作ります)。 納屋の改装もいよいよ終わりが見えてきました。 仮に付けておいた適当なドアを外して今日は自作します。 木材買う。(枠はワンバイフォー) カットして並べる 筋交いのイメージ。 さ、留めていくべ。平坦な場所に移…

納屋の改装 その5 漆喰塗り本番

納屋の改装 その5 漆喰塗り本番 漆喰が届きました、予想より早く到着。日本の物流は優秀です。 いつもこれを買います。予備を含めて2袋購入。 溶きます、練ります。 こんな小さい桶じゃなく大きい入れ物で作ることをオススメします。 練るの結構大変なので…

納屋の改装 その4 漆喰塗り

納屋の改装 その4 漆喰塗り 正確には漆喰(しっくい)塗りのための準備、になります。 石膏ボードには直接しっくいを塗っては良くないらしい、石膏ボードの表面の紙がしっくいのアルカリで悪くなってしまうそう。 そこで「下塗りプラスター」というものを購…

納屋の改装 その3 壁貼り

納屋の改装 その3 壁貼りを進めています。 断熱材を買ったり、石膏ボードを買ったり。 石膏ボードはコーナンプロに行かないと売っていなくて面倒。 ですが現物と価格を目にしてビビリました。安過ぎません? ベニヤサイズで300円くらい。 8枚あれば足り…

納屋の改装 その2 まだまだ下準備

納屋の改装 その2 今回もまだ派手なことはなし。 とりあえず邪魔だった荷物をどうにか運び出して... 前回と何が違うって柱の色が違います。 それから目立つ隙間をコーキングしました。 柱の塗り方が雑なのはとりあえず最後に見える部分だけ塗っているか…

納屋の改装 その1 準備~開始

納屋の改装 その1 昨年末からゲストハウスに付随している納屋の改装を始めています。 ↓ この区画 ここだけ唯一、ちょっとした部屋みたいな造りになっていたので、いつか改装して居心地良い空間に仕上げたかったんですよね。大きさは3m×3mほどあります。…

ピザ窯 屋根作り2

ピザ窯の屋根作りです。手短に。 以前、単管パイプで枠を組んだ状態から、垂木をカットして乗せます。 単管用の垂木クランプというのがありますが高いので、サドルバンドというもので代用します。 ↓ コレ 一個40円くらいなので本当に助かります。でもまさ…

初ピザ作り

はじめてのピザ作り。 前日に生地を仕込み、本日は予想通り良い天気。 肝心の生地は発酵がちょっと上手くいっていない感じ、こっちの研究もしないといけません。 ま、とにかく焼くしかないです。 窯に火を入れる。 例によって窯から水分が昇っています。最低…

ピザ窯 初火入れ

古民家のピザ窯、今日は初火入れです。 別にギャラリーがいるわけでもないので無表情で着火。 最近はめっきり冷え込み、朝起きると周りは全てぐっしょり濡れています。当然その辺に落ちている木も。 でも、ある程度火がついたら関係なし、この熱線を見てくだ…

ピザ窯作り その3 完成

前回から。ゲストハウスの庭にピザ窯を作る その3。 完成へ一直線。前面を仕上げます。 ↑ 入り口を絞ることで煙が前から噴き出さないように、あとは保温性を高める。 ↓ 窯全体を壁土で覆います。 塗って完成です。窯はずんぐりと膨らんでいる方が格好良いら…

ピザ窯作り その2

前回の続き ゲストハウスの庭にピザ窯を作る、その2 2日目の作業は補強から。 本来初日にすべき作業でしたが、まぁゴニョゴニョした事情がありまして... ↑ セメントでアーチの元を補強、セメント使ったのは基礎以外ではここだけです。 ↓ 鉄の土台の一部…

ピザ窯作り その1

ゲストハウスの庭にピザ窯を作る、その1 ピザ窯を置く土台を組む レンガを並べる レンガは組み方が大事だそうで互い違いに組む、端には半割りが必要になります。 文明の利器、グラインダーで切ります。 事前に作ってある木枠を置く 木枠は再利用すべく、下…

ピザ窯作り 整地

ゲストハウスの庭にピザ窯を作ります。 ピザ窯設置予定地をシャベルで区画割り ↓ ブロックが散乱していますが、土台用です。 区画の両端にブロックを縦3個×横3個で積み上げ、その土台の上に天板を置くことになります。 ブロックを置く前に、区画の両端にコ…

ぬりぬりぬ~りぬり。

おはようございます、今日も良い朝です。 ってアレ? 何が始まるんです? 枠なんてしちゃって、まるでコンクリ流すみたいな... 砂!? 左官墨!? はい、塗ります。真っ黒です。 作業中の写真は撮れず、一気に塗り終わりです。 ボコボコとしてまぁこうい…

ゲストハウスの看板作り

ご近所の重鎮、農家民宿「ほろろん」さんから立て看板を作りませんか? とのお誘いがあり、二つ返事でOKした私。 作ります。 ほろろんさんから頂いた板。 A3用紙にデザインを印刷する カーボン紙は高かったので、上からボールペンでグリグリして、型をつ…

発電機がやってきた!

( ^ω^)「ケイズファームくん、発電機いらんか?」( ゚∀゚)「いる!!」 地域の大センパイとダベっていたところ、上の流れになりました。 最近エンジンいじりをしていることや、畑の水撒きを水路からバケツで汲んでジョーロで手撒きしている苦労話などを伝…

お客様の記録、4月1日更新

宿泊されたお客様の記録 ・アメリカ人とイスラエル人のご夫婦 ・一緒に作った食事: 餃子、ルッコラサラダ、しゃぶしゃぶ、チヂミ、フライ類、他。全てのレシピで菜園で収穫した野菜を使いました。 ・主な訪問場所: 京北の名所各地。美山かやぶきの里。日吉…

民泊の許可が降りた。

長かった... 去年に営業開始の予定だったのですが、ズレこみました。 2019年は忙しくなりそうです。

屋根の瓦が大雪で破損、修理。

タイトルそのままです。 年末に結構雪が積もって、気づいたら屋根が破損していました。 去年は台風・大雨と色々あったので、地域でも屋根をブルーシートで覆っている家が目立ちます。 しばらくは古民家でもシートをかけて水分が染み込まないようにしていまし…

味噌は冬に仕込む

冬といえば味噌作り、今年もやります。 去年はたしか大豆2kg、麹2kgで仕込みました。 家族に配ったら手元に全然残らなかったので、今年は倍量だ!! まずは大豆を水に漬けて吸水させる。 これは前日夜にしないといけませんので、味噌作りはその日の思…

きんきょう

近況です。 寒いです、すでに雪が積もっています。 今年の畑作業ももうお終いかしら。 あとは自分達で食べる野菜を少しずつ消費するくらい。 3月くらいまでは耐える季節です。 でも寒い時期の野菜っておいしいんですよねぇ、味が強いですよ。 そうそう、古…

トタン屋根の塗り直し

先日ちょっとだけ書いた、古民家の納屋のトタン屋根の塗り直し。 おおかた作業終了しました。 元の状態↓ 悲惨ですね。サビかたがツートンになるのは上の方は軒が延びててあまり雨がかからないからですね。 初日は天気もイマイチで、上の雨ドイを塗ったり↓ そ…

2018年11月、最近の取り組み。

だいぶ寒くなって来ました。 古民家の改装、急ピッチに進めています。 まず、もともと付いていた外灯が気に入らなかったので自作。 ちょっとした工作も難しいものです。直角出したり、ネジ止めなんかもすごく難しい。 角材買ってノコギリで作業。すりガラス…

草刈機と格闘 その3 ~マフラー自作~

以前からやってみたかった草刈機のマフラー自作。 マフラーが破損していたこちらの機体。 あわれ、マフラーのパーツが紛失しています。 マフラーに使う素材はこちら。 色んなスーパーに行くたびに探して回った、なつかしのサクマ式ドロップ缶。 缶のフォルム…

台風だから引きこもり。

また台風です。 しかも強烈らしく、とりあえず前回の台風同様、飛びそうなものは片付けて、大きなものも壁に寄せたりして準備をした。 で、もう畑に行くわけにもいかず、あとは内職をするわけ。 ケイズファーム的にやらなければいけないリストはざっと以下。…

7月22日はイベントの日。

7月22日は「京北、野菜を考える会」恒例のイベントの日、 ケイズファーム所有の古民家で食べ放題&音楽ライブです。 参加費:大人2000円。飲食可能な子供500円。ドリンク持込可 11時開始~18時終了 食べ放題メニュー(案) 前菜各種:ハーブを…

刃物を研ぐ。

みなさま、刃物研いでますか? 砥石を1つ買っておくと便利です、棒タイプのシャープナーは効果が持続しませんからね。 とはいえ、研ぐ作業はまぁまぁ面倒なので、私も3ヶ月に一度くらいの頻度でしかしません。 やる時は気合を入れて家中の刃物を研ぎまくり…

障子貼るべ。

本日は大雨ですが、昨日は非常に暑い一日でした。 日中は農作業をするのが危険と判断し、古民家の掃除やらをすることに。 そういえば障子を貼っていないことを思い出し、キュウキョ、障子貼りです。 すでに材料は買ってあったので、思い立ったがすぐです。 …

5月3日イベント終了!

5月3日は古民家でイベントでした。 はじめましての人が多く、たくさんの出会いがあり新鮮な一日でした。 皆様、遠いところご来場ありがとうございました。 相変わらず写真を撮るのが不精な私。準備中の写真しかありません。 10時頃、フードスペースを確…

ぬりぬりぬ~りぬり!!(壁を)

古民家改修です。 今日はトイレの壁を塗りたいと思います。 しっくい塗りです。 大工仕事に詳しい知人のアドバイスを受けながら進めるのでスキはありません。 というか事前にその人が、大切な下準備である養生や下塗りをしてくれていたのです。 彼いわく、し…