続・ブラックベリー

ブラックベリー、いよいよ収穫時期に入りました。

 

f:id:keisfarm:20180730132221j:plain

 

早速プラパックに詰めて、道の駅で販売を開始したのですが...

 

やはり扱いが難しい。店内にはエアコンが入っているとはいえ、この暑さでは密閉されたパックの中でベリーが刻々と痛みます、水分を多く含んでいるのでそのまま放置した場合、最悪カビが生えます。

 

また、店内では無事だったとしても、購入された後、家に持ち帰る中でダメになる可能性もある。

 

対策としては、

1、店内の冷蔵庫を使わせてもらう。

2、パックを大きいものに変え、何個かは痛むのを見通して多めに入れて販売する。

3、冷凍か加工品にして販売する。

 

この辺りでしょうか。

 

引き続き、研究します。