ブラックベリーの様子。

今年の目玉商品、ブラックベリーの様子です。

 

f:id:keisfarm:20180716204011j:plain

わさわさと

f:id:keisfarm:20180716203958j:plain

↑黒くなり始めているものもあります。

f:id:keisfarm:20180716204006j:plain

以前も書きましたが、ブラックベリーは商品として扱いが難しいことに気づきました。

 

実が熟すタイミングが結構シビアで、黒くなったら早く採らないといけない。熟した実は柔らかく、プラパックに入れた場合、この暑さではすぐに痛んでしまうのではないか、そうでなくとも果汁が染み出すのが心配。

 

予想では実が熟すのはあと一週間後くらいから...

 

次の週末っていうと...イベントの日やんけ!!

出荷どうしよう。

 

以上

7月22日はイベントの日。

7月22日は「京北、野菜を考える会」恒例のイベントの日、

ケイズファーム所有の古民家で食べ放題&音楽ライブです。

参加費:大人2000円。飲食可能な子供500円。ドリンク持込可

11時開始~18時終了

 

食べ放題メニュー(案)

前菜各種:ハーブを使ったディップ フムス レバーパテ 等

季節のサラダ ~全てケイズファームの無農薬野菜より~

タコス &ナチョス

ハーブチキン&夏野菜の炭火焼き

インドカリー(キムンカリー提供)

季節のぬか漬け

バニラアイスのチョコミントソースがけ

その他、気まぐれメニューを提供します。

 

音楽

cappa sight

kokoro star Kota

持田浩嗣

他、飛び入り演奏可能

 

ドリンク販売あり

ウクレレ演奏手引きのワークショップあり

川遊びあり

 

場所

 

沢山のご参加お待ちしております。

ご連絡は keisfarm92@gmail.com まで

f:id:keisfarm:20180409143453j:plain

 

お芋ほりほり2018

( -ω-)  「むー、梅雨だなぁ...」

 

( -ω-)  「でも今日は晴れてる...」

 

( -ω-)  「なんかやることあったっけ?...梅雨の晴れ間...」

 

( -ω-)  「梅雨の晴れ間...!!」

 

 ( ゚ω゚) カッ!!

 

( ゚Д゚)「お芋ほりほり!!!」 

 

今年もやって参りました。恐怖のイベント「お芋ほりほり」。

じゃがいも達はこんな様子↓

f:id:keisfarm:20180616191200j:plain

いい感じで枯れあがっています。

土もまずまず乾いているし、かなり晴れてる、暑い!

 

掘ります。

f:id:keisfarm:20180616191220j:plain

 掘ります。

f:id:keisfarm:20180616191221j:plain

 

掘ったものは適当に畑に放置して乾かします。

ある程度乾いたら 集めます。

f:id:keisfarm:20180616191209j:plain

 

とりあえず今日はこれだけ、まだこの4倍くらいあります。

シャベルで手作業、しかも暑い時を選んで掘らないといけない、採りすぎるとカゴがめちゃんこ重い。

 

だから恐怖です。

 

畑、今特に熱いモノは?

夏野菜の季節がやってきました。

でもウネ作りやら植え付けやらを済ませただけなので、収穫はまだ先。

そちらの様子は梅雨後くらいになりますかねぇ。

 

それより楽しみにしているのがこちらです。

f:id:keisfarm:20180614125347j:plain

ブラックベリーですね。ケイズファームの今年の目玉商品です。

これを去年増やしまくって現在このような感じ。

f:id:keisfarm:20180614125328j:plain

家の小さな畑のフェンスに沿わす形で栽培しています。

f:id:keisfarm:20180614125334j:plain

 

正直、育ちまくってビビっています。こんなになるとは...みなさま、ブラックベリーの直植えは計画的に。

花目当てにミツバチもわんわん飛んでいます。

 

去年の記録によれば、実が熟すのが7月末頃なのですが、今年はもっと早いかも知れませんねぇ。

 

私は果実の見た目が好きで栽培に取り組んでいるのですが、ショージキ、味は酸っぱいし、果肉が柔らかく収穫や販売が難しいのでラズベリー共々、あまり流通しないわけです。その点なるほどブルーベリーは良く出来ていますね、栽培も人気があるわけです、いけすかん。

 

ま、困ったら冷凍したらいいわけですし、今年は実験の年です。

 

おまけ。

f:id:keisfarm:20180614125352j:plain

今年もやってきました、恐怖の「お芋ほりほり」の季節。

たくさん育てていまったので、かなり重労働になりそうです。

 

試し掘りをかねてしばらく使う分だけ収穫しました、味はバッチリ。

ですが雨続きなのと、まだ完全に葉っぱが黄色くなっていないものがあるのでもうしばらく様子見。

(お芋掘るの嫌だぁ...。)

ニンニグ掘るべ。

あー暑いですねぇ、昨日飲み過ぎたので一段と堪えます。

それでもやらねばならぬ作業があります。

 

はいこちら。

f:id:keisfarm:20180603150524j:plain

ニンニクです。以前試し掘りしたところ少し小さかったのでしばらく放置していたのですが、そろそろ限界っぽいので片付けてしまいます。

 

ご覧の通り草が生えてしまっていて、引き抜くのに苦労しそうだと思ったのですが...意外とスルッと抜けました。

 

どうやら植え付けの時に、モミガラをよく混ぜ入れてから植えたようで、非常にフンワリとした土に仕上がったようです。去年の私のファインプレーです。

 

掘ります。

f:id:keisfarm:20180603150505j:plain

掘ります。

f:id:keisfarm:20180603150516j:plain

大きさもまずまず、良い出来と言えそうです。

f:id:keisfarm:20180603150521j:plain

掘った後の大事な作業。茎を切ることと根を切ることです。

上の写真はすでに根が切れてますね。

 

ほら、このように。

f:id:keisfarm:20180603150508j:plain

にんにくはよく乾燥させないと腐るので、水を吸収する根を切り。水分を貯蔵しているであろう茎も切るのです。

ん~、でも玉ねぎなんかは茎つけたまま乾燥だけどなぁ...まぁ失敗するのは嫌なので、切ります。なにせ半年かけて育てますからね。

 

茎からなんか出ています。これは見るの始めてでした。

f:id:keisfarm:20180603150520j:plain

 

無事、全て掘り終わりました。よく晴れているので、乾燥もうまく行くことでしょう。

 

以上、ケイズファームの無農薬にんにくでした。

ニンニグう~んめぇ!!

 

 

 

刃物を研ぐ。

みなさま、刃物研いでますか?

 

砥石を1つ買っておくと便利です。棒タイプのシャープナーは効果が持続しません

しませんので。

 

とはいえ、研ぐ作業はまぁまぁ面倒なので、私も3ヶ月に一度くらいの頻度でしかしません。

 

やる時は気合を入れて家中の刃物を研ぎまくります。

今日は古民家にある刃物を研ぐ。

 

包丁は家の中でシャカシャカやってお終い、特に写真もない。

 

次は砥石を握りしめ、お家の外へ。

f:id:keisfarm:20180527154834j:plain

だいぶ研いでから思い出して写真撮っちゃったんですけどね。

前の大家さんの持ち物の草刈り用の鎌が放置してあり、サビサビなんですよ。

 

日本昔話のヤマンバよろしく、シューシューっと研ぎます。ヒッヒッヒ

f:id:keisfarm:20180527161615p:plain

↑鎌のイラストはないですね。

サビが落ち、これくらい変わります。

f:id:keisfarm:20180527154902j:plain

 

ヤマンバのくだりは嘘です。

鎌を研ぐ時は砥石を手に持ってワシワシ研ぐ感じです。

あるいは砥石をおいて、鎌の取っ手を奥に向けて引いて研ぐ感じでしょうか、両刃ならヤマンバ研ぎもアリなんでしょうが。

 

家中の刃物を研ぐ、です。こういうのも研ぎます。

f:id:keisfarm:20180527155240j:plain

きたねぇなぁ。最初の手入れを怠るとこうなっちゃいます。

刃だけでもキレイにしてやろう。

 

こういうのも砥石を手に持って研ぐ感じです。

f:id:keisfarm:20180527154920j:plain

薄く銀色に光っているのが見えますでしょうか。

これでOKです。

 

その他、小さいハサミなんかも研ぎます。シュシュッっとやるだけ。

研いだ刃物は見た目もキレイで、気分が良いです。

 

おしまい。

5月26日、雑作業の日。

今日は溜まっていた作業をこなす一日でした。

 

まずこちら。古民家の畑の脇。

f:id:keisfarm:20180526184527j:plain

カモミールです。

ハーブティーなんて優雅じゃない?オホホ 

と軽い気持ちで種を蒔いた結果がこれです。どーすんのよってね。

 

ま、そりゃティーにするわけです。収穫しまくります。

ハサミを使って作業します。軍手をしていると細かい感覚がつかめないので、素手やるんですが、結構危ないんですよね。できるだけ花の先だけを切るわけですが、大量にあるので、作業が雑になりがちです。

 

さ、収穫したものは天日干しにしましょ。オホホ

f:id:keisfarm:20180526184554j:plain

最近、わけのわからない暑さなのでよく乾いてくれます。

 

次、別の畑へ。

f:id:keisfarm:20180526184531j:plain

べーん、何豆かわかりますか?

こっちの写真のがわかりやすい?↓

f:id:keisfarm:20180526184548j:plain

ソラマメです。

今年はまずまず上手に育てられたので良かった。この時期に収穫なら夏野菜とのバトンタッチがギリギリ間に合うので、そこもグッド。

来年はガンガン売れるよう頑張ります。

 

その横にはこれが育っています。

f:id:keisfarm:20180526184552j:plain毎年かかさず育てているニンニクです。

結構前にニンニクの芽を採ったのですが、収穫には...

ん~まだちょっと早いのかな。

 

試しに1つ掘ってみる。

f:id:keisfarm:20180526184536j:plain

ちっさ。あかんわこれ。時期が早いというより、茎が貧弱なのが多い感じです。

例年はゲンコツみたいなニンニクが採れてたのですが...

写真を見ての通り、草むしりをさぼったのと、肥料が少なかったかなぁ。

まぁあと一週間ほど待って収穫してしまおう。

 

他にも...

耕運機のエンジンオイル替え、ヨシ!

耕運機のミッションオイル替え、ヨシ!

耕運機のボルト締め、ヨシ!

草むしり、ヨシ!(一部だけ)

草刈機の修理、ヨシ!(ダメでした)

諸々の株の掘り下げ、移動、ヨシ!(やってません、明日やります)

 

作業が溜まってるわけです。

以上。